白髪染めにはどんな失敗談がある?

私や私の知人がやってしまった、白髪染めの失敗談についてお話します。
●染めたときにムラを作ってしまった・・・私は30台後半の時に白髪染めをするようになりました。
その時はショートヘアで、ずっと短い髪で通していました。
ですが、白髪染めを始めて約半年後、ちょっとしたきっかけでロングヘアにしてみたくなり、髪をのばしはじめました。
生え際の所は部分染めでごまかしたりしながら過ごし、ある程度髪がのびたところでヘアダイを使って全体染めをしたんです。
ショートヘアからロングにしたせいで、当然白髪染めの作業も大変になりました。
(あたりまえですよね・・)こんな感じでしたから、私がやる白髪染めも適当なものでした。
とにかくこれを塗っておけば染まるでしょ、その程度だったんです。
それから数ヶ月経って、白髪が目立っていないかを見ているときの事です。
あれ、、色がちょっとまだらになっているような、、?まじまじと見てみると、髪色のムラがはっきりと出ていました。
って思うくらいのムラです。
いくら手抜きばっかりする適当な私でも、このムラはすごく気になりました。
時期的に染めるタイミングになっていたので、いつもの白髪染めも買ってありました。
行こうと思っていた買い物も行かずに、それからすぐに染め始めたんです。
私の染め方のどこがいけなかったのか、とりあえずいつものとおり染めてみる事にしました。
私的には時間もかけてやっている方だと思っていたのですが、また失敗しないようにするために、ムラが出てる原因を突き止めようと思ったんです。
一通り染め終わったところで、塗った部分をしっかりと確認していきます。
そうしたら、髪の表面部分はしっかりと塗られていましたが、裏の部分っていうんでしょうか、表面以外のところが塗られていないようでした。
今まではショートヘアだったので、裏側が適当でもそこまで目立たなかったのですね。
髪をさらさらさせてもムラもなく、ちゃんと染められたみたいです。
数日後、なにげなく鏡を見たときにも、あの時のムラはもうありませんでした。
ショートの方もロングの方も、髪全体をしっかり染めておかないと染めムラが出てしまいますよ?